Import VATの還付

Import VATとは、通関の際に課税されるVATです。ヨーロッパあてに、
商品を輸送する時、通関の際に関税だけではなくVATが課税されるのをご存知ですか。
商品見本、不良部品の交換などの場合、VAT還付請求が可能です。
フォワーダーからのインボイスを確認してVATを支払っているかどうか、
一度お確かめください。
 
 
 
Import VATは、商品の価格に関税を加えた額に対して、課税されますので、
かなりの額に及ぶ場合があります。
 
還付の為には、貴社が非居住者として還付請求ができる場合と、事業内容により、
現地でVAT登録をする必要が生じる場合があるので、詳しい調査が必要となります。
 
ヨーロッパの通関業務サポート
 
2009年より、EU(欧州連合)では通関の際に、EORI (Economic Operator Registration
and Identification)ナンバーと呼ばれる番号を、使用する事が義務づけられまた。

 

EUより商品を日本やアジア諸国に輸出する時、トラブルがおこることが多々あります。

その原因の1つは、VATナンバーとEORIナンバーの紐付ができていないことに機縁します。

 

EORIナンバーの取得や税関との交渉のサービスがございますので、ご検討ください。

​​​​© 2019 Global VAT Solutions, LLC